ワイナリー通信「小諸ワイナリー収穫祭と勝沼ワイナリーワイン祭り」(2017年12月1日)

■小諸ワイナリー・収穫祭(10月28・29日)

10月28日(土)、29日(日)の二日間にわたり恒例の第19回小諸ワイナリー収穫祭が開催されました。あいにくの天候のなか、2日間で合わせて6,500人と、多くのお客様がご来場されました。

(写真左)ワイナリーのオリジナル商品など数多くのワインが試飲できます。
(写真右・下)仮設の舞台では楽器の演奏や合唱など色々な、色々な催し物が出され大いに盛り上がりました。

地域からの出店もあり、ワイン以外にも色々なお買い得品が出品されました。

ワイナリーに隣接する万酔園にある地下セラーと茶室(写真下左)も一般公開され、地下セラーではソラリス・シリーズの有料試飲も行われました。

(写真右)イベントの最後は恒例のじゃんけん大会です。

また来年の収穫祭でお待ちしております。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

< ■勝沼ワイナリー・ワイン祭り(11月3日)

(写真左)2017年11月3日(金・文化の日)今年も快晴のなか、ワイン祭り開催です。
(写真右)今年の葡萄で造った新酒や最高峰のソラリス・シリーズなど、お客様がお目当てのブースに集まりワインの利き酒を楽しまれておりました。

(写真左)ラム焼肉をおつまみに、ワインとの相性は抜群です。
(写真右)今年はお茶会も開催され、日本の文化をゆったりとした時間で体験されていました。ワイナリーでの茶道もまた趣があっていいものです。

(写真左)毎年恒例のワインオークションでは、秘蔵のワインの出品にお客様も盛り上がりました。
(写真右)当日は日差しも強く、葡萄棚の下は特等席です。ワインを飲んでリラックスしてしまうと、思わずうとうとしてしまいます。

(写真左)お子様向けのアトラクションもあり、輪投げゲームやふわふわなどを親子で楽しまれました。
(写真右)たくさんのお客様が、ワイン祭りを満喫されてました。

今年は昨年より多くの4,320名のお客様が来場されました。